つっぱらない洗顔料!

二十年ほいっぷ口コミ!乾燥知らずでワントーン明るい肌に!

二十年ほいっぷというネーミングは、かなり印象に残りますよね。

 

ネット検索して、この洗顔料の存在を知り、口コミの評価の良さに、購入を検討されているも多いのではないでしょうか。

 

そこで、二十年ほいっぷを実際に使われた方々の口コミにはどのような意見があるのか、良い口コミと悪口コミを含めて、調べてみました。

二十年ほいっぷ口コミ体験談

乾燥肌が改善されてきた

 

乾燥がひどくてファンデものらないくらいだったのですが、二十年ほいっぷにしてからは、乾燥がかなかなり落ち着いてきました。

 

泡のボリュームと弾力がすごくて、この泡で洗顔するととても気持ちがいいです。
洗顔後のつっぱり感もなく、乾燥肌の方におススメです。

 

 洗顔後のしっとり感が好き

 

乾燥肌の私にはピッタリな洗顔でした。
使用し始めて数日位は垢のようなものが出てきて、もしかして、たまっていた古い角質??と思いました。

 

その後は一皮むけたようにツルツルになり、肌色も徐々に明るくなってきました。
洗顔後のしっとり感が好きです。

 

つっぱりなし&汚れが落ちて肌色UP

 

洗顔後の肌が保湿前なのに、しっとりピカピカに輝いていでビックリ。

 

洗顔料としてはお値段が安いし、少量でモコモコと泡立つのでコスパも良しなところも◎ですね。

 

つっぱらず&ほどよく汚れを落としてくれるので、とっても優秀だと思います。

 

弾力クッション泡が気持ちいい

 

指が肌に触れないらいの泡のクッションで、超気持ちいいです。
洗い上がりは、サッパリしているのにしっとりで非常にいい感じ。
肌は明るく、やわらかくなったような気がします。

 

天然由来のものが主成分なのも安心して使えます。

 

特に良さを感じない

 

乾燥とニキビに悩んでいたので、ネット検索で二十年ほいっぷを知り購入しました。

 

泡立ちはとてもいいですが、まず、香りが独特で私は苦手です。

 

超乾燥肌の私は、乾燥が改善されることもなく、ニキビも悪化。
この洗顔料のせいではないかもしれませんが、特に良さを感じませんでした。

洗い上がりがベタつく感じ

 

ずっしりとした生クリームのような泡がつくれますが、ベタベタな使用感が私にはダメでした。
洗い上がりもしっとりというか、ベタベタして洗った気がしませんでした。

 

主人に使わせてみたら、私と同じことを言っていました。
さっぱり洗いたい人には不向きかと思います。


二十年ほいっぷの口コミまとめ

良い口コミに見受けられた意見

 

 

・洗顔後はつっぱらない
・乾燥しなくなった
・肌色が明るくなった
・肌が柔らかくなった
・古い角質が落とされていく感じ
・価格も手頃でコスパがいい
・泡立ちがいい
・泡の弾力がスゴイ


逆に、悪い口コミで見受けられた意見

 

 

・乳製品を思わせるような香りが苦手
・ニキビが悪化した
・ベタついてさっぱり感がない
・洗った気がしない
・乾燥肌は改善されなかった

  良い口コミと悪い口コミについて

二十年ほいっぷは、人気商品な割りには口コミ件数が少なく感じました。それでも、高い評価が圧倒的多いですね。

 

天然由来成分を使用した優しい洗い上がりということもあり、さっぱり感を求める方には、物足りなさを感じるようでした。

 

乳製品のような香りは、北海道のホエイかと思いますが、私自身は全く気になりませんでしたが、気になる方もチラホラいるようです。この辺りは好みなので、難しいところですね。

 

 

ですが、つっぱり感なく、不要なよごれ汚れをしっかり落とすという点では、かなり多くの方が高く評価していました。

 

二十年ほいっぷはくすみ専用洗顔で、当サイトでご紹介している「つっぱり感」とは、関係ないのでは…と思う方もいるかもしれませんが、つぱっぱるほどの洗顔をしてしまうことが、くすみを招くことになり、この2つは深い関係があります。

 

洗顔後のつっぱり感、くすみなどにお悩みでれば、二十年ほいっぷを一度体験さてみてもいいかもしれませんよ。

 

参考になさって下さい。